星空と虹の橋

https://sh-rainbow.net/

About&Profile

ショートカット

About

サイトの、というより書いている小説・撮っている写真の傾向のご紹介です。

よく書く小説

現在はショートショート(〜5000文字程度)が多いです。

ちなみに二次創作も大好きです。大好きすぎて、オリジナル創作よりも年季が入っていたりします……。
今でも好きなジャンルができては、ここではないどこかでぼそぼそ書いております。

一次創作の作品は、主に「エブリスタ」「小説家になろう」に掲載しております。

よく撮る写真

使用カメラは「SONY α6500」たまにスマホです。
自然・人工問わず綺麗なもの(自然なら星空、人工ならイルミネーションなど)には目がなく、見たままをそのまま撮影できたら、といつも思わずにはいられませんw

一番撮っているのは自然(風景や花など)の写真です。
人工では表現できないような色づかいの見事さや雄大さなどを、写真を通して伝えたいと思っています。

ほかに比較的撮るものが多いのは動物です。動物かわいい。かわいいは正義(`・ω・´)

Profile

道乃歩(みちのあゆむ)・もしくはにじいろと申します。
二次元、2.5次元、たまに三次元も愛する腐属性つきのヲタでございます。

ショートカット

好きな漫画・小説

漫画は少女漫画がメイン、たまにBL漫画、小説はラノベを特に読みます。

少女漫画は花ゆめ系ばっかり、BLは特にこだわりなく目についたものを、ラノベは集英社オレンジ文庫とか富士見L文庫みたいな雰囲気のものをよく読みます。
響野夏菜さん、折原みとさんの作品は、私の小説嫌いをなくしてくれたきっかけの作家です。当時は本当に夢中で読み漁りました。

小説も漫画もいわゆる「作家買い」というのはほぼしませんが、草凪みずほさん、宝井理人さんは好きな漫画家です(^^)

好きなゲーム

今はあんまりプレイしなくなってしまったのですが、RPGが特に好きです。
スクウェアの著名なタイトル(FF・聖剣伝説・サガ・クロノシリーズなど)、テイルズシリーズ、ペルソナシリーズなど。
ドラクエはFFに比べるとあまりプレイしていません。

恋愛ゲーム(乙女・BL)を一時期すごくプレイしていました。
特にハマったのは

です。
あとはレトロゲー好きです。ピコピコ音素敵。「ゲームセンターCX」大好き。

好きな声優さん

個人的神は「石田彰」さん。分厚いATフィールドをお持ちでも大好きです。
最近ですと、落語心中の演技にはすっかりメロメロにされてしまいました……。
他にツボなお声は「鳥海浩輔」さん、「遊佐浩二」さんなど。

高くもなく低くもない、ニュートラルな声に大抵弱いです。
ドラマCDとかシチュエーションCDなどをよく聴くので、そこで好きな声優さんが増えることが多いですw

中堅さん(30〜40代あたり?)の声優さんが一番好きかもです。大体(いい意味で)アホなことやって盛り上がっているから、元気をもらえます(^o^)

好きな音楽(アイドルやアーティスト)

KinKi Kids

ファン年数だけ無駄に長いです。彼らが「人間・失格」とかやってた頃から好きだったりします。

でもかなーりマイペースに二人を追いかけている、いわゆる「図書委員」ほどではないファンだと思っています。
ファンの中で流行っていることは知らなかったりするし、ラジオ聴いたり聴いてなかったりするし、ソロ活動を否定する気持ちは全くないけど追っかけたり追っかけなかったりしているためです。

いいじゃない ひとそれぞれだもの。……が理念です。

二人がとにかく楽しそうにキャッキャキャッキャしている姿をあたたかーい気持ちで見守りつつ、ライブや音楽を楽しみたい。
そんなファンでございますw

ブログにて、曲やライブ、テレビ番組の感想をまとめています。
KinKi Kids 記事一覧 | 星空と虹の橋のあしあと

小松未歩

私にとってはもう神な存在です。引退したかも、なんて信じたくないくらい。

『願い事ひとつだけ』で一目惚れして、今に至ります。
曲も詩も歌声も、何が欠けてもいけない、小松さんでないと表現できないあの世界が大好きです。
小説を書く時に何度お世話になっているか……。

新曲いつまでも待っています。

愛を語ったブログの記事はこちら↓
小松未歩さんは永遠の歌姫 | 星空と虹の橋のあしあと

サザンオールスターズ

桑田さんも含まれます。

「こんな雰囲気の曲だよね〜」って括れない、引き出し多彩な曲達にすっかりはまっています。老若男女問わず人気があるのも納得です。
バラードもエロもノリノリも、一通りいけますw

昔の曲を聴いても古く感じないのも本当にすごい。そう思えない曲って、あまりないと思うのです。

旅行・登山・散歩

ここ近年ですが、旅行の楽しさに目覚めました。
自分の行動範囲外の場所へ行くと、そこにしかない事柄・ものに触れて刺激を受けるのが楽しくてたまりません。

最近は登山(初心者なので低山ばかり)も趣味になりつつあります。道中の景色、自分の力で山頂にたどり着いた時の達成感、それらが癖になりそうです。

© 2016 星空と虹の橋.